sps01

現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策は2009年から7年以上ずっと売れ続けている(2016年11月のアダルトジャンル30日ランキングでも6位)早漏のための動画教材です。

なので早漏を気にしている人は一度は紹介ページを見たことがあると思いますが、中身がわからないため買うのを躊躇している人も多いと思います。

そこで今回はスパーキー佐藤の早漏対策の中身を著作権違反で訴えられない程度にネタバレしていこうと思います。

中身は全て動画

スパーキー佐藤の早漏対策は全部で本編1時間、特典2時間半、合わせて3時間半程度の動画教材です。

短いと思うかもしれませんが、例えば亀頭トレーニングのやり方なんかだとテキストにすると100文字くらいかかる内容も動画ならディルドを使って『ここの部分をこうする』と3秒で説明ができるので、1時間の動画でも内容はかなり濃くなっています。

本編は【刺激対策】【興奮対策】【射精対策】の3パート

【刺激対策】肉体的刺激に耐性をつけようのページに書いてある刺激対策をより具体的にわかりやすく説明していて、今まで皮オナばかりしていた人にとって刺激に弱い部分をしっかりと鍛えられる内容になっています。

【興奮対策】は射精のコントロールのためにいちばん重要なパートで、まず射精までのレベルを6つに分け

レベル1:勃起していない状態
レベル2:半勃起状態
レベル3:勃起状態
レベル4:射精の準備に入る段階
レベル5:刺激を与えるのを止めても射精してしまう段階
レベル6:射精

この6つの状態をしっかりと意識した上でレベル4に至った時点でレベル2まで状態をリセットする方法をいくつも紹介しています。

この6つの状態はスタート&ストップ法を繰り返しているとだんだん認識できるようになりますが、具体的なリセット法については流石にネタバレできません(この教材の一番大切な部分だと思うので)。

【射精対策】は上の状態でいうとレベル5からレベル6、つまりもうリセットできなくなってから射精までの時間を伸ばす方法で、このサイトでも紹介しているし特に目新しい内容ではありません。

まあただ、これを鍛えれば女性との同時イキがしやすくなるのと、射精時に精液がかなり飛ぶようになるのでAV男優的には重要なパートなんだろうな、とは思います(もともとこの教材はスパーキー佐藤さんが後輩のAV男優に教えた早漏対策がもとなので)。

なぜこの教材は売れ続けるのか?

上に書いた本編の内容を見てもそこまで特別なことはやってないように見えますよね。

じゃあなんでスパーキー佐藤さんはこのやり方で2000人以上の後輩の早漏を改善し、この教材は今もクレームもなく売れ続けているのか?

多分それは【トレーニング方法が具体的で効果を実感しやすいから】だと思います。

例えば早漏対策として『女に慣れれば早漏は治るから100人とセックスして来い』と言われても誰もやりませんよね。

スパーキー佐藤の早漏対策は『ここをこういうふうに刺激する。これを毎日に鍛える。3週間続ける』わかりやすく、一人でトレーニングできて、鍛える期間も短めなので結構簡単にできます。

そして刺激対策はほぼ100%刺激に慣れることで効果が出るので、効果が非常に実感しやすいです。

また、刺激に慣れてある程度挿入時間が伸びると体位を変えたり動きに緩急をつけたりして、射精のコントロールもしやすくなります。

早漏というのは言ってみればマイナスの状態で、早漏が治るというのはプラスマイナスゼロになるだけというイメージが有り、【絶倫になる】とか【すごいテクニックを身につける】といった内容に比べればモチベーションが上がりにくい部分があります。

そういう意味では【最初の一歩が簡単に出せる】というのはとても重要な事で、その点において非常に優秀だからこの教材は売れ続けているんだと思います。

早漏克服おすすめ教材

現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策現役AV男優が教える二週間で早漏を克服する方法!
2009年に発売後、ずっと売れ続けておそらくもう一万人以上が体験している早漏克服法です。大量に掲載されている体験者の感想からもその凄さがわかると思います。
完全返金保証あり!
田淵正浩の早漏改善ブートキャンプベテランAV男優の田淵正浩が語る早漏克服のための呼吸法!そしてそれを手に入れるためのトレーニング方法がギュッと詰まった教材です。
ちなみに田淵正浩が出したこれの旧バージョンの教材はアマゾンで一位を取る人気教材でした。